2021年03月01日

忙しかった

こはるが我が家にやってきて2412日目

今日はとっても暖かく、

こんな日はママは布団干し魔になります。

夜、寝るのが楽しみ〜

そしてこんな日は

こはるは日向ぼっこ。
E58DE4D4-6812-4139-A9B2-F2837B24D1E5.jpg
そんな光景を目にするとママは撮影魔になります。

その合間に洗濯したり、ゆずが泣いて抱っこしたり。

忙しいママでした。

フォトジェニックだなぁ〜
4A443BF2-3A71-460A-98E5-2967F89CF3E4.jpg
って思うのは親バカですね

生後2513日目
posted by こはるのママ at 20:09 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

ゆずの初節句

こはるが我が家にやってきて2411日目

もうすぐ3月3日、嬉しいひな祭りですね

今年の桃の節句は、ゆずにとって初節句

でも、平日なので、パパはもちろんですが

じじとばばも一緒にお祝いしたいけど平日は難しい。。。

なので土曜日の昨日、前倒しでパーティーしました

ママにとっては2回目ですが、

何を準備したら良いのか。。。

とりあえず、蛤のお吸い物。
42054AA9-DC16-4B2F-A1AD-33A430A359D9.jpg
あとは、、、お寿司とケーキで良いですか
45644445-6624-42CF-89A5-997907AEBE01.jpg
ゆずが初節句ですが、

我が家には、女子が4人います。

ゆずとはるかとママと。。。こはる

こはるはパパからスモークチキンもらってましたヤッタネ

そしてゆずのハーフバースデー記念の家族写真を撮って来ました。
B0862C8E-4502-42EE-9152-C877BBA10C33.jpg
こはるはスタジオ内をフリーに歩き回り、

気が向いてこっちに来たら一緒に写るというスタンスでしたが、

しっかり写ってくれました。
306D3F44-CE86-4763-B3D0-DD2091A88E96.jpg
はるかが動いてしまったりゆずがこっちを見なかったり、いろいろあって

こはるは待ちくたびれたようでしたが

みんな上手でした
EE366C9C-5917-4ED6-8D48-6ED4E24D24DA.jpg
生後2512日目
posted by こはるのママ at 20:18 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

珍しく

こはるが我が家にやってきて2408日目

夜、みんながお布団に入った後、

甘えん坊のはるかは時々

ゆずとママが寝ているベッドに上がって来て

ママ〜一緒に寝ようよ〜

ママも寝たいけど、

狭くて寝返りができなくて

朝、起きると腰が痛いので

いつもはるかには寝た後にパパに連れ去ってもらっています。

昨夜も登って来た

ママ「はるか〜お願い。パパの所で寝て〜」

でもいつまでも足元の所でワヤワヤ動いてる。

なんだか細いなぁ

そしたらパパのお布団の方からはるかが「なあに?」

えっ

起き上がって見たらこはるでした

珍しいじゃん、この時間にこの部屋に来てベッドの上に来るなんて。

それにしても、どうして?

雷鳴ってないし

でも、もしかしたら、こはるにしか聞こえないレベルで鳴っていたとか?

それともこはるにしか感じないレベルで先日の地震の余震でもあった?

結局、パパがこはるのベッドを持って来てくれて

パパの布団の隣で自分のベッドで朝まで寝ていました。
CCDF5218-3F4D-4CBD-8F90-D5EDF3D3EAD5.jpg
珍しい夜でした。

生後2509日目
posted by こはるのママ at 10:26 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

ハーフバースデー

こはるが我が家にやってきて2401日目

きのうは、ゆずのハーフバースデーでした。

はるかの時も言った気がしますが、

今の子は、ハーフバースデーというものがあるんです

ママの時代ではそんなものなかったし、

3ヶ月早く出産した妹は、ハーフバースデーを見逃していたそうです。

お祝いの機会が増えたのは、バレンタイン同様、どこかの企業とかの策略でしょうか?

ハロウィン同様、今の波に乗ってたまるか、と抵抗しようかと思いましたが、

つい祝ってしまいました。
C389022A-68EA-42B9-80CA-97849E9582B9.jpg
ケーキだけですけどね。

お祝いだから、ってパパからちょっともらってましたよ、あの子も
B500212E-65A9-4DD6-9853-817A1D87C295.jpg
コロナ真っ盛りの中、

一人入院で陣痛は一人で過ごし、生まれる瞬間だけパパだけ立ち会えた出産。

できればはるかにも見せてあげたかった。

あれからもう6ヶ月。

はるかにもこはるにもスムーズに家族として迎えられ今日まで来ました。

少なめ母乳で頑張ってるけど、これからもムチムチ育ってね

ちなみに、蝋燭の火ははるかが代わりに消してくれましたが
228BD011-0248-48F3-A784-17D8D0884C5F.jpg
火が消えたら急に真顔になりました
F05734CD-D30F-4C05-AFA9-632887D02A74.jpg

生後2502日目
posted by こはるのママ at 18:30 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

今回の地震

こはるが我が家にやってきて2399日目

今日はママのカウントが合っていたら(多分、いや絶対合っていないけど)

こはる生誕2500日目です
295A43C2-3E79-4EAF-AA12-70CA8A259EB2.jpg
おめでとう

ところで少し時間が空いてしまいましたが、

先日の地震の時のこはるの様子をここに記録したく、書いています。

あの日は確かママ、風邪で具合悪かった日。

もう家族全員が寝室に来ていて、

みんな布団には入ったけどママはまだ寝付けずにいました。

そしたら突然の緊急地震速報

あの、いかにも緊急事態的なびっくりする音

最初、Jアラートで、ミサイル発射されたかと思いました。

そんな、テロ的な印象を受けるあの音。

しかもパパの分とダブルで鳴ってる

鳴ってすぐに思ったことは、

ヤバイ、ゆずが起きちゃううううせっかく寝たのに

そして鳴り始めて1〜2秒後くらいに揺れが始まると、

今の時代のテクノロジーって凄いな

なんて悠長なことを考えていました。

でも結構強くて長くて、

ちょっと不安になり始めた頃、

リビングの方からツッツッツッツと爪の音。

そしていらっしゃいました、こはるが

怯えているのは明らかで、

部屋に来ると一直線にパパの所へ。

パパは起き上がり、こはるを抱き抱える。

こはるはブルブルはしていないものの、

パパにしがみつくようにパパから離れませんでした。

長かった揺れがおさまっても離れようとせず、

しばらく抱き抱えられたまま、じっとしていました。

この時のこはるは雷の時のように吠えたり壁を掘ったりすることはありませんでした。

これってどういうことなのでしょう?

雷ほど怖くないということなのか、

それとも滅多にない経験で、本当に怖すぎて声も出ないということ?

2004年に新潟で起きた中越地震の時は

マンボーは不思議そうに地面を見つめていたようで、

本当に色んなワンコがいるなぁ、

反応はワンコそれぞれだなぁと思いました。

あっ、ちなみにはるかもゆずも起きずに爆睡でした。

生後2500日目
posted by こはるのママ at 17:51 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする