2018年06月25日

出口が見えてきた

こはるが我が家にやって来て1431日目。

高熱の発熱が続いていたはるか

回復の兆しが見えてきました

ずっと40℃前後がベースでしたが、座薬を使わずに36℃台が見られるようになりました

今日は病児保育に行きましたが

迎えに行ったら楽しそうにダンスしてました

いつも通りのはるかに戻って、ママもパパもこはるも一安心です

病児保育、もうすぐ卒業できるかもね

なんだか疲れたような表情のこはる。
168FF845-88C4-42CA-96A3-1589184BB797.jpg
はるかが具合悪い時は大きな泣き声や夜中も大騒ぎで

こはるも気を遣ってくれて疲れたかな。。。
0AAE6187-1371-434F-B2F5-AB2B0226D43E.jpg
掴んだなって横目で見てます
posted by こはるのママ at 22:37 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます(^^♪
出口が見えてよかったですね〜。
可愛くダンスする、はるかちゃんが見えるようです(^O^)
今は病児保育があって助かりますね。
こはるちゃんも自分の時間が取れてホッとしてるでしょう。
うちでも平日はゆっくりしてます( ^)o(^ )
Posted by チェストツリー at 2018年06月26日 05:08
チェストツリーさん

おはようございます。
病児とは思えないダンスでした。いつものこども園で遊んでいるようでした☆
私が子供の頃は病児保育はなく、私が風邪をひくたびに母が仕事を休んでいました。それをしなくて済むので、これも女性が働きやすい環境を作る一つの対策なのでしょうか。正直、病気の時ははるかと一緒にいてあげたいのが本音ではありますが。。。
このおかげでこはるも休息の時間ができているのも事実です。平日はワンコたちはゆっくりの時間で週末がお仕事ですね!
Posted by こはるのママ at 2018年06月26日 08:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: