2018年03月13日

噛み締めてる

こはるが我が家にやって来て1327日目。

昨日、テレビで見たのですが、

上の歯と下の歯が接触するのは1日に5〜8分間程度とのこと。

びっくりです

今の自分の口の中を意識してみたら

たしかに何もしていない時、口は閉じていても上顎と下顎は少し開いてる

逆に、上の歯と下の歯が接触している時間がこの時間より長いと、

これが原因不明の頭痛や肩こりに繋がっているそうです。

そして普段から噛みしめる癖があると、

夜間の歯ぎしりにも繋がり、それがさらに頭痛などの助長に繋がっているそう。

これは、普段から噛み締めないように意識するしかないそうです。

ところで犬ってどうなんだろう
27EA1D1B-76CC-49F7-80F6-816200531931.jpg
やっぱり上の歯と下の歯に隙間はあるのかな??
0E376152-FF9F-418C-AF0C-58639EE27D38.jpg
あーーちょっと隙間ある

こはるは寝ている時に歯ぎしりはしないので

頭痛や肩こりはないはず

いや、でもサイドの歯はしっかり交互に噛み合ってるから

サイドは上と下が接していそう

犬には関係ないようです

お口の中見せてくれてありがとう
0944BDFB-D572-44BB-AFA2-86329885B4E0.jpg
撮影が終わるまでじっと前を向いてお座りしてくれていました

生後1428日目

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
posted by こはるのママ at 13:17 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます(^^♪
そうですね〜いつも歯を食いしばっているといけないですね!
ママの言う通り私も口は閉じていても歯の上下の隙間は、ありました(^.^)/~~~
今オットは、左肩が痛いようで風呂上りに湿布を張っていて、先ほど肩甲骨が前に丸まって来た年齢=四十肩なんて話していたところです。
私も肩甲骨を広げると姿勢(脊柱)にまで影響があり、かつてバレリーナーですか?何て言われた姿勢の良さが、嘘のように苦し〜(;^ω^)
外見ではまだ、姿勢が良いといわれますが、曲がってきています。
体幹をしっかり維持して行かないと痛みにも内蔵にも影響が出ると思っていたところです(*^^)v
こはるちゃんは、オスワリして付き合ってくれるおりこうさんですね!
Posted by チェストツリー at 2018年03月14日 05:42
チェストツリーさん

こんにちは。
唇は閉じても歯は閉じてないなんて、意識しないと気づきませんよね。そしてこれが肩こりや頭痛に繋がっているのですから、全身て繋がってるんですね〜
肩甲骨が前に曲がってくるのが四十肩というのですか!私は気づくと猫背になっていて、気づいたらバレリーナのように肩を広げるようにしています。チェストツリーさんは以前はとても姿勢の良いお嬢さんだったのですね☆
体幹が曲がると内臓がつぶれちゃいますから、ホント姿勢って大事です。素敵に歳を取るためにも、姿勢は常に意識していきたいものです。
Posted by こはるのママ at 2018年03月14日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: