2017年11月19日

冷たい手

こはるが我が家にやって来て1215日目。

生まれも育ちも台湾のパパ。

だからなのか関係ないのか知りませんが、

寒い時期に冷たい手足に触られるのがとても苦手

今くらいの寒い朝や夜、

お風呂に入ろうと裸になったパパの背中を

冷え性の私の冷たい手で触ろうものなら

家の外まで聞こえそうな大きな悲鳴が聞けます

背中でなくても手でも足でも

パパの体のどこでも、冷たいものが触れるのを極端に嫌います

これでママ、何度怒られたことか。。

ところが今朝、こはるまで怒られていました

朝ご飯を食べるパパに、こはるがおねだりに甘えたら、

「肉球が冷たい

怒られたこはる、

えっ??何??とお座り
2250495E-1E20-466A-8B41-A594BD69C655.jpg
意味もわからず怒られて何か言いたいことがありそうな顔
7F8350D8-32C9-4372-92DA-04E9106FBDEB.jpg
可哀想なので、パンあげました。

もしかしてこはるの策略にママが引っかかった??

生後1316日目

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
posted by こはるのママ at 17:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます(^^♪
寒くなって来ましたね〜。
パパさんは男子なのにそんなに寒がりさんで可哀想ですね!
こはるちゃん、パパに怒られビックリ!!ですね。
マヤも要求ばかりのピンクを叱ると何でか?ハウスしてしまいます。
この感じは、前の柴犬クロの行動に似ています。
怒らないといけないのに怒れない、、柴犬ちゃん「自分は悪くない」って自信を持て〜!って毎度思います。
可哀想でパンをあげてしまうのもよくわかります。
Posted by チェストツリー at 2017年11月20日 05:42
チェストツリーさん

おはようございます。
そうなんですよ!男子のくせに!!冷え性の私の方がよっぽど怒りたいです。
それに冷え性だからこそ温かいものに触りたい。パパ、あったかいんですよね〜特に背中が。
小さい頃、寝ながら隣に寝ている父のモモの間に私の冷たい足をつっこんで温まっていたことを思い出します。父は怒らなかったけどな〜親子の愛は夫婦の愛より深いのかな〜
柴犬ちゃん、自信をもってほしいですね。マヤちゃんもこはるも悪くない!全力で応援したいです。また怒られたらパンあげよう〜
Posted by こはるのママ at 2017年11月20日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: