2017年09月21日

こはる大好き!

こはるが我が家にやって来て1156日目。

最近、このような光景をよく見るようになりました
IMG_3813.jpg
こはるに甘えるというか寄り添うというか。

こはるを指差して「ワンワン」と言った(偶然)こともありました

自分から進んでこはるに向かって行き、

こはるを触って喜ぶ

こはる大好きと言わんばかりです。

こはるの反応は、私の目から見ると

気にしていないというか無視というか。

しつこいと逃げて行く感じに見えます。

プロの人から見たらどうなんだろう??

こはる、迷惑かなぁ。。。
IMG_3822.jpg
はるかにはいつも、「優しくね」と声かけて見守るようにしています。

生後1257日目

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
posted by こはるのママ at 08:40 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます(^^♪
昨日のTVでワンコは、されるままに寛大っという事言ってました。
ママやパパが「優しくね〜!」っと声掛けして見守ってあげているから大丈夫と思うけど、、本当の所どうなのかしら‥。
うちでもピンクに気を遣うマヤもいるし、、世代交代のような感じも見えてオスとメスでもこうなのか?
かつての♂同志の時の大きな柴犬と今より若いピンクの世代交代を経験して、これもまた現実なので受け入れて見守っているんです。
犬は集団の動物なので、気を付けながら仲良く出来たらいいですね〜。
Posted by チェストツリー at 2017年09月21日 10:08
チェストツリーさん

おはようございます。
私も、本当のところどうなの??を聞いてみたいです。素人の私から見る解釈も、プロの解釈も、結局は本人ではないので本当のところがわかりませんよね。ワンコが喋れたらなぁ〜
でも世代交代は見てわかりそうですね。多頭飼いならではですね。そういった面でも、単頭よりも野生の様子が垣間見れそうです。
ピンクくんの天下の時代、気になります☆
Posted by こはるのママ at 2017年09月22日 06:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: