2016年05月11日

やっぱり狂犬病ワクチンの副作用だそう

こはるが我が家にやって来て663日目。

狂犬病のワクチンを受けて以来、調子の悪そうなこはる
B66218F3-9A57-47F8-8AE1-14A497B59B89.jpg
今朝のお散歩は昨日よりは良かったみたいで、

座り込むようなことはありませんでしたが、

いつもみたいに元気に走り回ることはなく、歩いただけでした

朝ご飯も全然食べないし、

食べないからの観察もできないし、

不安なので獣医さんに電話して相談しました。

獣医さん「症状を聞く限り、ワクチンの副作用と思います。重症なら注射が必要になりますが、

こはるちゃんの様子では注射をするほどではないようです。

徐々に改善してきているようなので、積極的な治療はしなくても大丈夫でしょう。

ただ、食べられないのが心配です。

点滴で栄養補給をしても良いかもしれません」

とのことでした

水はちゃんと飲むので、その旨を伝えると、

経口摂取ができるのであれば、口当たりの良い缶詰などをまぜて食べさせて、

それで食べるようであればしばらくそれを続けて

体力が戻れば大丈夫とのことでした

缶詰が家にないので、クリニックにある栄養補給用のものをもらってきました。

全く食べていない餌にちょっと混ぜてみたら。。。

ウハウハ喜んで一気に完食

こっこれは、もしや計画的犯行では??と思うくらい
6AF0553C-4E68-497B-9457-10679E9EAD96.jpg
もっとちょうだいって顔してるし。。。

でも、食べた後、何だか元気になったみたいで、

おもちゃを出すといつも通り喜んで遊ぶし、

洗濯機を動かすといつも通り吠えるし

表情が変わった気がします。

ソファーで寝る向きも、いつも通り前向きに戻りました
2952045D-150E-487F-9CCA-9F7C4ACB0E8F.jpg
ただ一つ、獣医さんから言われたことは、

来年は狂犬病のワクチンをしない方が良いだそう。。。

そして混合ワクチンも慎重になった方が良いと。。。

どうしようかな

生後764日目

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by こはるのママ at 18:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご飯の食べられて良かった!
計画的犯行だったらそれはすごいね(-_^)
フクも注射の翌日吐いたけどご飯は食べました。
いつも元気なのに心配になるね~_~;
早くいつも通りのこはるちゃんになって〜!!!
狂犬病の注射って体に良くないって言う獣医さんもいるんだって!
アレルギーでやらないワンコもいるようだけど、どうなんだろうね???
↓逆向きがすごく気になっていたけど戻って良かった(o^^o)
Posted by ずぅ at 2016年05月11日 20:03
お早うございます(^O^)
食欲が出てよかった🎶
犬ってシンプルだから気持ちの建て直しがうまいんだ!
性格が陽性とでもいうのか・・。
と言ってもかなり改善されていたと思う。

狂犬病と混合ワクチン・・やっていないワンちゃんいるけれど・・
するのも心配だし、しないのも心配ですよね。
何かいい方法はないのかなぁ〜?

「計画犯」笑えました(*^^*)
Posted by チェストツリー at 2016年05月12日 06:25
ずぅさん

フクちゃんもちょっと吐いたりしたのですね。でも食べてくれればひとまず安心です。
こはる、計画的だとしたら天才ですよね!かなりの演技派です。
今朝はいつものあの陽気なおてんばぶりが戻っているようなので大丈夫でしょう☆
狂犬病ワクチンについては一年間悩むことになりそうです。猶予という扱いで、ワクチンしないことは可能だそうですが、何かあった時のことが心配です。。。
Posted by こはるのママ at 2016年05月12日 07:38
チェストツリーさん

おはようございます。
缶詰めだけであれだけ改善したのはすごいです。食事は大事なのですね。栄養、体力が同時に蘇りました。犬って本当に単純なので、元気になればすぐ復活できてわかりやすいです。
狂犬病と混合ワクチン、悩みます〜こはるにとっても周りの人間にとっても、何が最良なのか。。。今年は赤ちゃんもやってくるし、悩ましいです。獣医さんに詳しく相談し、納得して決めて行こうと思います。
Posted by こはるのママ at 2016年05月12日 07:44
副作用って、人のも動物のも怖いですよね〜(;´Д`A
狂犬病ワクチンで亡くなる子も結構いるそうですよ。
ウチの実家の犬も、心臓が弱く、歳を取ってからは獣医さんに言われて受けていませんでした。
受けていないと、ドッグランの利用などはできませんし、人や他のワンちゃんと接する時には注意しなければいけませんよね。

とりあえず、こはるちゃんが元気になってよかったです(^_^)☆
Posted by イッコーの嫁 at 2016年05月12日 19:38
イッコーの嫁さん

狂犬病ワクチン、恐いですね。。。義務だと思っていたのですが免除ができるんですね〜
でも楽しいことがたくさん制限されちゃうし、シャンプーもプロにお願いできなくなっちゃう。。。
こはるの命と比べたら全然平気だけど、でもどうにかできれば一番良いですよね。
去年は大丈夫だったけど今年は副作用が出てきたということは、来年はもっとひどい症状が出るかもと言われました。あー悩ましいです。
Posted by こはるのママ at 2016年05月12日 22:51
初めまして いつもブログを楽しく拝見させていただいております。

狂犬病ワクチンや混合ワクチン 接種しなくとも抗体価を計ってその結果表を示すことで トリミングサロンやドッグランも利用できますよ。
殊に毎年混合ワクチンを接種と言うのは世界の中でも少なくて、犬の体への負担を考えて3年毎の国が今は多いです。

今ご利用のトリミングサロンやドッグランが抗体価表でも良いと言ってくれるかどうか確認してみたらいかがでしょうか?
Posted by leotti at 2016年05月14日 10:32
leottiさん

初めまして!コメントありがとうございます。
そして嬉しい情報!抗体価を調べてもらうことができるのですね。本来、混合ワクチンを接種する時期になったら、獣医さんに相談してみます。
そしてサロン、ドッグランにも聞いてみる価値ありそうですね〜ちょっと落ち込み、悩んでいたのでだいぶ未来が明るくなりました(大袈裟??)本当にありがとうございます。
諸外国は3年毎が主流なのですね。よく考えれば、毎年同じ注射をされるなんて、犬かわいそう。。。日本は厳しい!
Posted by こはるのママ at 2016年05月14日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック