2014年09月06日

犬の抱き方を習いました。こはるも嫌がらない☆

こはるが我が家にやってきて49日目。

今日はしつけレッスンの日。抱き方を教えてもらいました。

抱き方は二通り。

まずは両手でしっかりと。これが基本です。
photo 4-56.JPG
この写真では、主に左腕で犬の体を支えています。右手はお尻の辺り全体に、下半身を支えるように添えます。

犬は四つ足で歩くので、できるだけ四つ足の状態の体の角度を保つ。つまり体を縦向きにしない。この方が安心するそうです。

次に片手持ち。片手で何かをしながら〜って時にやります。
photo 3-76.JPG
犬の脇腹から手を胸元に向かって入れ、持ち上げる。

自分の体にしっかりと犬をくっつけ、自分の体で支える気持ちで。そして犬を持っている側の腕の肘は外側に広げず、腋を閉める感じで。こうすると、犬が不安定になりません。

うまく抱けると、このように四本の足がだら〜ん、となります。これはリラックスしている証拠。

私もやってみました。
photo 2-96.JPG
この写真だと、こはるの位置がちょっと上過ぎ。もうちょっと下の方が私も疲れず、こはるも安定するそうです。

柴犬はどちらかと言うと抱かれるのが苦手な犬種。

なので、私たちもあまり抱こうとしていませんでした。こはるが嫌がると思って。

でも、小さいうちからたくさん抱かれることで、嫌がらなくなるそうです。

特にうちはマンションだし、また今後、お出かけしたりいろんな楽しいことをしていく上で、抱く事が必要になることもあり、慣れておく方が大事だと指導されました。

その方がこはるにとっても苦痛にならない。こはるのためにもなる!

なので、抱かれる練習(こはるにとって)、抱く練習(私たちにとって)、続けていこうと思います。

帰って一休み☆
photo-59.jpg

生後150日目 3560g
体重はあまり変わっていないけど、しつけレッスンの教室のスタッフさんや他のワンちゃんの飼い主さんに、こはる、大きくなった!と驚かれました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ
posted by こはるのママ at 16:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しつけ方教室、がんばっていますね〜。すごいです。

抱っこの仕方もいろいろあるんですね!
うちの場合、抱っこをするまでが大変です(笑)
2度首輪抜けしましたが、捕まえるのに苦労しました…。

パピーちゃんは、朝と昼と夜で、特に顔が変わっていきますよね。
毎日「あら?さっきより大きくなってない?」
と話しかけていたのを思い出します(笑)
Posted by ユカ at 2014年09月07日 00:30
おはようございます(^−^)
こはるちゃんもママさんも頑張っていますね♪
かなり学習して賢くなった事でしょうね。
うちは社会性を身につけつために、今日パピーパティーに行ってきます(^−^)
Posted by チェストツリー at 2014年09月07日 05:33
ユカさん

「抱っこするまでが大変」わかります!
こはるも、捕まえるまでが大変で、追いかけると喜んでダッシュして逃げる!!
首輪抜けしたら、なおさらですね。つかみ所がありません。うちはまだ首輪抜けしたことがないのですが、いつかするでしょう。あんこちゃんが喜んで逃げる姿が思い浮かびます☆
「あら、さっきより大きくなってない?」これもわかります!
大きくなる時、一気ですよね〜
Posted by こはるのママ at 2014年09月07日 07:00
チェストツリーさん

パピーパーティーですか!楽しそうですね☆
ほかのパピーと楽しむ我が子、かわいいけどヒヤヒヤしませんか!?マヤちゃんなら大丈夫かな?
仲良しのお友達ができると良いですね。
うちは、いろいろ教えてもらってはいますが、全て不完全。。。いつかは賢くなりたいです!
Posted by こはるのママ at 2014年09月07日 18:44
とても参考になりました^^

また立ち寄らせてくださいw
Posted by 豆柴伝記 at 2014年09月07日 18:47
豆柴伝記さん

私の方こそ、豆柴伝記さんのサイト、とても勉強になります!
いろいろ勉強中なので、また伺います〜
Posted by こはるのママ at 2014年09月08日 03:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック