2016年07月13日

内祝いを送りたいのに

こはるが我が家にやって来て726日目。

お宮参りも終わり、さて次は?

そう、たくさんいただいたお祝いのお返しをしなくてはいけません

本当にたくさんの方々から物、言葉でお祝いをいただき、

幸せなはるか
B78F3264-38F4-4495-9507-33EB0E30B2C6.jpg
ただ、もらいっぱなしではいけません。

お祝いをいただいて嬉しい気持ちを表現し、

今後もよろしくお願いしますの気持ちを込めて。

そしてそもそも出産内祝いとは、

「報告を兼ねて祝い事を連絡する」

が本来の意味だそうです。

カタログはいくつかあるので、選びたいのですが、

はるかが泣いて泣いて、抱っこしていないといけない!

なかなか選んで申し込む時間がとれなかったのですが、

今日は何だかはるかが静か

寝ているわけではないのですが、

手足をバタバタしながらニコニコしてる

これはチャンス

誰に送ればいいのかな〜送り先の住所は。。。?

そうだ、年賀状で調べよう
19899393-CA81-4CAC-A846-299B3B2A0C5A.jpg
さて、もうお察しの方もいらっしゃるかもしれませんが、

年賀状が登場してから今に至るまで、

年賀状を楽しませて頂きました

特に写真入りの物はその人の現在が見えて楽しい

今年の我が家の年賀状は、こはるとはるかが入っての家族写真だね

はっもう夜だ

1人で動ける貴重な時間を年賀状鑑賞で費やしてしまった

まるで掃除中に見つけた手紙の束や卒業アルバムのように。。。

呆れたこはるは寝ていました
posted by こはるのママ at 18:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする