2016年03月25日

大きくな〜れ

こはるが我が家にやって来て611日目。

今日の私の担当は、とっても小さな小さな患者さんでした。

体重はこはるの10分の1にも満たない赤ちゃん

今の私のお腹の赤ちゃんの半分くらいで、

それでもしっかり心臓は動いていて、人間てすごいなと思いました。

でも小さな患者さんを相手に、スタッフは時には機敏に動かなければいけない

今日も医師に急ぎの用事を頼まれ、

医療器機などでコードがたくさん床を這っているいる手術室。。。

コードに足を引っかけて転んでしまいました

この職場に来て約7年。

転んだのはこれが初めて

よりによって妊娠中に。。。

でもここでも人間てすごいって思ったのは、

転ぶ瞬間はスローモーションで、

転びながら、

「あっ、これは転ぶな。お腹を守らないといけないな。そうだ、膝と手で着地しよう」

って考えて、膝を曲げて両手で着地

お腹は何も当たらず無事でした。

でも膝を強打。。。

ズボンが摩擦の熱で少し溶けました

でも医師のオーダーにはすぐ対応し、患者さんを守ることができました

家に帰ったらこはるが巨大に見えて、
P3200244.jpg
思わず抱っこして重さを確認しちゃいました

今日の患者さんも、お腹の赤ちゃんも、大きくなぁれ

生後712日目 6850g

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by こはるのママ at 19:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする