2015年03月28日

マンボー記念日

こはるが我が家にやってきて252日目。

今日は3月28日。

この日は私たち家族(両親と私、妹)にとって特別な日です。

そう、マンボー記念日。

実家にマンボーがやってきた日です。
photo 5-136.JPG
マンボーは保健所から父に連れて来られ、保健所で怖い思いをしたのかとても臆病な仔でした。

あと一日遅かったら消えていた命は、それから19年間輝き続けました

雑種だったので毛の生え方が風変わりで、タテガミみたいな長い毛が背中の中心を通っていて、

でも背中の中心以外は柴犬みたいな毛。

近所のお婆さんに、見栄えの悪い犬だなぁ〜って言われた事もあったけど

私たち家族の目から見ると、とても見栄えのいい、世界一カワイイ仔でした。
photo 2-355.JPG
自営で経営している工場の中を放し飼いのマンボー。
photo 2-227.JPG
自由に、そして仕事中の父と母に甘えながら19年間を幸せに過ごしました。
photo 3-287.JPG
最期の数ヶ月は歩く事もできなくなり、寝たきり老犬。

病院での人間の看護と同様に、2時間毎に体位変換。

2時間毎にオムツチェック。

時間を決めて注射器で水を飲ませる。

家族みんなで介護だったので、誰がいつ何をやったかがみんなでわかるよう、マンボーノートを作って時間と介護内容を記入していました。

1日2回はお散歩。抱っこで私たちが歩いて、外の空気を吸って、たまに自分の足で地面に立ってみて(もちろん、体は私たちが持って、足に体重がかからないように)。

最期はもう目が見えていなかったので、安心させるようにたくさん撫でて愛情を注ぎました。

大切に大切に、みんなでお世話して、最期は一番好きな母の腕の中で息を引き取りました。
photo 1-365.JPG
マンボーのお陰で家族が団結して一つの事をやり遂げました。

今でも大切な家族です。たまに夢に出てくるのよね
photo 1-236.JPG
今夜はお好み焼きでマンボーを祝福しました。夢に来てくれるかな?
photo 1-366.JPG
こはるも祝福していたよ☆
photo 2-356.JPG

生後353日目 5800g

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by こはるのママ at 23:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする